Archive for BRM

2017 BRM422東京600 関東一周

banner.jpg
認定コース

平坦600kmとして既に定番化している関東一周です。神奈川、東京、千葉、栃木、群馬、埼玉をぐるっと関東平野を周り戻ってくるコースです。おかげさまで毎回多くの参加者がスタートしますが完走率は意外と高くはありません。平坦が楽とは限らないようです。ゴールにたどり着くまで気を抜かず。ただリタイヤポイントがPCですから便利かも?

獲得標高(参考)2800m

注意点

交通量多い区間では車の左折巻込み事故にご注意ください。
仮眠せずに走行を続けることは危険です。
天候の急変に対応できるよう備えあれば憂いなし。

概要

  • スタート日:2017年4月22日(土曜日)
  • スタート時間:5:00スタート(予定)
  • スタート地:川崎市・等々力緑地公園内とどろきアリーナ前
  • ゴール地:セブンイレブン川崎末長東店
  • ゴール受付:ジョナサン武蔵中原店
  • 距離:600km
  • 認定制限時間:40時間以内
  • 認定手数料:2,300円
  • 認定受託予定数:90名
  • 申込受付:2017年 2月1日(水)21時より (一般)
  • 入金締切:2017年 2月10日(金)15時まで (一般)
  • 認定受託窓口:吉川
  • 質問などは問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします

※ 予定、コース内容は予告なく変更されることもあります、ご注意ください。

ダウンロード

参加について注意

  • 参加資格、20歳以上で自己責任で自己完結できる力量のあるサイクリスト、サポートはしません。
  • BRM/AJ規定を熟読理解していること。
      http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していること。
      http://www.audax-japan.org/Org-info20131022.html
  • 募集要項の記載通り、参加資格を満たし認定受託窓口が参加を認めていること。
  • 申込後、速やかに入金手続きをお願いします。締切を過ぎた場合には自動的にキャンセルとさせていただきます。

当日必要なもの

  • 自主車検申告と署名捺印を行った宣誓書
  • BRM規定に基づいた装備(車検で不備があれば参加をお断りします)、今年からローカルルールで尾灯は2灯装備をお願いします(推奨は自動点灯と反射機能付き尾灯)
  • キューシート、筆記具、ブルべカード用防水ケース(お願い:カードを濡らさないで)
  • 反射ベストを後方・前方から良く見えるように着用のこと。反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないため不可とします。
  • 体調万全健康な体と整備された自転車 (ご自身で判断してください。ただしアルコール臭い方は参加をお断りします)

注意事項

  • DNS連絡は問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします。
  • 積雪、悪天候により中止する場合があります。当日判断する場合もあります。
  • 車で来られる方は、ご自身で駐車場を探し手配してください。
  • ゴールされたら認定受付まで来てください。
  • 認定受付でスタッフにレシート、ブルべカードを渡してください。
  • メダル希望者は現金1000円(お札で)を認定受付で払ってください。 後払いは受け付けません。
  • ブルべカードには走行記録、所要時間とご自身のサインを記入してください。
  • DNFされても自己責任です、回収車両等のサポートはありません。よく考えてください。
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していることを再度、自分の責任にてご確認の上で出走ください。AJや各主催クラブが保険会社に対して確認することはありませんし、責任も負いません。
  • DNFの場合は認定受託窓口までメールでBRM名を付けて連絡ください(ブルべカードに印刷されています)。

                                      DSCN2560

2017 BRM603東京400 ぐるっと富士山

スタートから青梅までは定番のコースを走り、柳沢峠までひたすら登ります。その後甲府へ下り富士川町経由で富士川を南下します。駿河湾に抜け、沼津、三島、函南、鷹ノ巣トンネルを抜け、相模湾を右に見て葉山まで進み、国際湘南村、横浜、国道1号を経由してフィニッシュです。

コース・注意点

前半の山場柳沢峠で時間を使いすぎると後半きつくなるかもしれません。

概要

  • スタート日:2017年 6月 3日(土曜日)
  • スタート時間:6:00スタート
  • スタート地:川崎市・等々力緑地公園内とどろきアリーナ前
  • ゴール地:セブンイレブン川崎今井仲町店
  • ゴール受付:ジョナサン武蔵中原店
  • 距離:400km
  • 認定制限時間:27時間以内
  • 認定手数料:後日発表
  • 認定受託予定数:60名
  • 追加申込受付:2017年 5月1日(月)まで
  • 追加分入金締切:2017年 5月1日(月)15時まで
  • 認定受託窓口:津村
  • 質問などは問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします

※ 予定、コース内容は予告なく変更されることもあります、ご注意ください。

ダウンロード

参加について注意

  • 参加資格、20歳以上で自己責任で自己完結できる力量のあるサイクリスト、サポートはしません。
  • BRM/AJ規定を熟読理解していること。
      http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していること。
      http://www.audax-japan.org/Org-info20131022.html
  • 募集要項の記載通り、参加資格を満たし認定受託窓口が参加を認めていること。
  • 申込後、速やかに入金手続きをお願いします。締切を過ぎた場合には自動的にキャンセルとさせていただきます。

当日必要なもの

  • 自主車検申告と署名捺印を行った宣誓書
  • BRM規定に基づいた装備(車検で不備があれば参加をお断りします)、今年からローカルルールで尾灯は2灯装備をお願いします(推奨は自動点灯と反射機能付き尾灯)
  • キューシート、筆記具、ブルべカード用防水ケース(お願い:カードを濡らさないで)
  • 反射ベストを後方・前方から良く見えるように着用のこと。反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないため不可とします。
  • 体調万全健康な体と整備された自転車 (ご自身で判断してください。ただしアルコール臭い方は参加をお断りします)

注意事項

  • DNS連絡は問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします。
  • 積雪、悪天候により中止する場合があります。当日判断する場合もあります。
  • 車で来られる方は、ご自身で駐車場を探し手配してください。
  • ゴールされたら認定受付まで来てください。
  • 認定受付でスタッフにレシート、ブルべカードを渡してください。
  • メダル希望者は現金1000円(お札で)を認定受付で払ってください。 後払いは受け付けません。
  • ブルべカードには走行記録、所要時間とご自身のサインを記入してください。
  • DNFされても自己責任です、回収車両等のサポートはありません。よく考えてください。
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していることを再度、自分の責任にてご確認の上で出走ください。AJや各主催クラブが保険会社に対して確認することはありませんし、責任も負いません。
  • DNFの場合は認定受託窓口までメールでBRM名を付けて連絡ください(ブルべカードに印刷されています)。

2017 BRM318東京600 とことん沖縄


 

  _dsc8793
認定コース

恒例沖縄を走りつくせるコースを今年は風が少し緩い3月に、まずは東海岸から北上し奥共同売店で折返し、南部を回って那覇を通過、西海岸を北上し2回目の奥共同売店で折返しで南下して戻ってくる。

東西各1往復するので本島ほぼ2周か、北部東海岸は山岳地帯です。この区間を走り切れば後は平坦基調でペースは戻せるはず。仮眠は那覇あたりが便利だがベットから抜け出せないリタイア連絡は毎回あるので、寝坊にはご注意を。
獲得標高(参考)5150m

注意点

那覇、名護市内は交通量多いので注意、動向予測不能車両と遭遇あるので過信は禁物。

辺野古周辺が騒がしいので路上の人の動向にご注意ください。
事前に島内の公共交通手段を把握しておいてください。
沖縄といえども夜間は冷えます、防寒装備は忘れずに。

_dsc9242     _dsc8451

概要

  • スタート日:2017年 3月 18日(土曜日)
  • スタート時間:6:00スタート
  • スタート地:那覇市・那覇ウエストイン前
  • ゴール地:浦添市・ファミリーマート宮城1丁目店
  • 認定受付:那覇市・那覇ウエストイン、ロビー
  • 距離:600km
  • 認定時間:40時間以内
  • 認定手数料:2300円
  • 認定受託予定数:20名
  • 申込受付:2017年 1月1日(日)21時より (一般)入金確認が3日以内に取れないと申込が取り消されたとみなします。
  • 申込・入金締切:2017年 2月10日(金)15時まで (一般)
  • 認定受託窓口:津村
  • 質問などは問い合わせフォームから申込BRM名を付けてお願いします

※ 予定、コース内容は予告なく変更されることもあります、ご注意ください。

_dsc6231_dsc7089

ダウンロード

参加について注意

  • 参加資格、20歳以上で自己責任で自己完結できる力量のあるサイクリスト、サポートはしません。
  • BRM/AJ規定を熟読理解していること。
      http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していること。
      http://www.audax-japan.org/Org-info20131022.html
  • 募集要項の記載通り、参加資格を満たし認定受託窓口が参加を認めていること。
  • 申込後、速やかに入金手続きをお願いします。締切を過ぎた場合には自動的にキャンセルとさせていただきます。

当日必要なもの

  • 自主車検申告と署名捺印を行った宣誓書
  • BRM規定に基づいた装備(車検で不備があれば参加をお断りします)、今年からローカルルールで尾灯は2灯装備をお願いします(推奨は自動点灯と反射機能付き尾灯)
  • キューシート、筆記具、ブルべカード用防水ケース(お願い:カードを濡らさないで)
  • 反射ベストを後方・前方から良く見えるように着用のこと。反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないため不可とします。
  • 体調万全健康な体と整備された自転車 (ご自身で判断してください。ただしアルコール臭い方は参加をお断りします)

注意事項

  • DNS連絡は問い合わせフォームから参加BRM名付けてお願いします。
  • 積雪、悪天候により中止する場合があります。当日判断する場合もあります。
  • 車で来られる方は、ご自身で駐車場を探し手配してください。
  • ゴールされたら認定受付まで来てください。
  • 認定受付でスタッフにレシート、ブルべカードを渡してください。
  • メダル希望者は現金1000円(お札で)を認定受付で払ってください。 後払いは受け付けません。
  • ブルべカードには走行記録、所要時間とご自身のサインを記入してください。
  • DNFされても自己責任です、回収車両等のサポートはありません。よく考えてください。
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していることを再度、自分の責任にてご確認の上で出走ください。AJや各主催クラブが保険会社に対して確認することはありませんし、責任も負いません。
  • DNFの場合は認定受託窓口までメールで参加BRM名を付けて連絡ください(アドレスはブルべカードにQRコードが印刷されています)。                                 dscn1194

2017 BRM917東京200 新潟棚田

2017年新コース。越後湯沢を中心に棚田を越えて日本海の海岸線を走って、越後湯沢まで戻ってくる獲得標高3500mほどの山岳コース。山間部はアップダウンの連続となるので油断は禁物。コース脇の星峠の棚田を見物するか?は参加者にお任せします。ちょうど刈り入れ前のシーズンなので、各所で黄金色の棚田が楽しめると思います。

niigatatanad_1

3連休の中日ですので、遠征参加の方は前日に自走入りするもよし。ゴール後は22時過ぎまで東京方面の新幹線があります。お車での参加の方は事前に駐車出来る場所を自分で探しておいてください。

概要

  • スタート日:2017年 9月 17日(日曜日)
  • スタート時間:6:00スタート
  • スタート地:越後湯沢駅(予定)
  • ゴール地:後日発表(越後湯沢駅周辺)
  • ゴール受付:後日発表
  • 距離:200km
  • 認定制限時間:13時間30分以内
  • 認定手数料:1700円
  • 認定受託予定数:50名
  • 申込受付:2017年 7月1日(土)21時より (一般)
  • 入金締切:2017年 7月7日(金)15時まで (一般)
  • 認定受託窓口:涌井
  • 質問などは問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします

※ 予定、コース内容は予告なく変更されることもあります、ご注意ください。

ダウンロード

  • キューシート : 開催二週間前を目安に公開
  • エントリーリスト :開催二週間前を目安に公開
  • 宣誓書 :2017_ランドヌ東京宣誓書

参加について注意

  • 参加資格、20歳以上で自己責任で自己完結できる力量のあるサイクリスト、サポートはしません。
  • BRM/AJ規定を熟読理解していること。
      http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していること。
      http://www.audax-japan.org/Org-info20131022.html
  • 募集要項の記載通り、参加資格を満たし認定受託窓口が参加を認めていること。
  • 申込後、速やかに入金手続きをお願いします。締切を過ぎた場合には自動的にキャンセルとさせていただきます。

当日必要なもの

  • 自主車検申告と署名捺印を行った宣誓書
  • BRM規定に基づいた装備(車検で不備があれば参加をお断りします)、今年からローカルルールで尾灯は2灯装備をお願いします(推奨は自動点灯と反射機能付き尾灯)
  • キューシート、筆記具、ブルべカード用防水ケース(お願い:カードを濡らさないで)
  • 反射ベストを後方・前方から良く見えるように着用のこと。反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないため不可とします。
  • 体調万全健康な体と整備された自転車 (ご自身で判断してください。ただしアルコール臭い方は参加をお断りします)

注意事項

  • DNS連絡は問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします。
  • 積雪、悪天候により中止する場合があります。当日判断する場合もあります。
  • 車で来られる方は、ご自身で駐車場を探し手配してください。
  • ゴールされたら認定受付まで来てください。
  • 認定受付でスタッフにレシート、ブルべカードを渡してください。
  • メダル希望者は現金1000円(お札で)を認定受付で払ってください。 後払いは受け付けません。
  • ブルべカードには走行記録、所要時間とご自身のサインを記入してください。
  • DNFされても自己責任です、回収車両等のサポートはありません。よく考えてください。
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していることを再度、自分の責任にてご確認の上で出走ください。AJや各主催クラブが保険会社に対して確認することはありませんし、責任も負いません。
  • DNFの場合は認定受託窓口までメールでBRM名を付けて連絡ください(ブルべカードに印刷されています)。

2017 BRM603東京300 朝霧高原

道志みちを登り、富士5湖から雄大な富士山・裾野の標高1千m前後を巡る周回コース。天気に恵まれれば、そびえたつ富士山を眺めながら走れるはず。獲得標高(参考)約3千m。

コース・注意点

前半は山岳ですが、後半は小田原、湘南、横浜など市街地走行が増えます。休日でも交通量は多いので、十分注意して走行してください。

  • 日時:2017年6月3日(土曜日)
  • スタート時間:6:00
  • スタート地:駒沢オリンピック公園 中央広場大階段 南広場前(駒沢通り沿い)>詳細地図

20140705_171750-214247532_1177858552265380_1058129416_o

  • ゴール地:セブンイレブン世田谷日体大店(駒沢オリンピック公園近く)
  • ゴール受付: 駒沢オリンピック公園 硬式野球場北側広場(公園西門入った右奥)>詳細地図

20140705_171750-214182384_1177858368932065_945593191_n

  • 距離:300km
  • 認定制限時間:20時間以内
  • 認定手数料:1900円
  • 認定受託予定数:70名
  • 追加申込受付 :2017年 5月19日(金)12時まで。
  • 入金締切   :2017年 5月19日(金)15時まで。
  • 認定受託窓口:石黒
  • 質問などは問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします

※ 予定、コース内容は予告なく変更されることもあります、ご注意ください。

ダウンロード

参加について注意

  • 参加資格、20歳以上で自己責任で自己完結できる力量のあるサイクリスト、サポートはしません。
  • BRM/AJ規定を熟読理解していること。
      http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していること。
      http://www.audax-japan.org/Org-info20131022.html
  • 募集要項の記載通り、参加資格を満たし認定受託窓口が参加を認めていること。
  • 申込後、速やかに入金手続きをお願いします。締切を過ぎた場合には自動的にキャンセルとさせていただきます。

当日必要なもの

  • 自主車検申告と署名捺印を行った宣誓書
  • BRM規定に基づいた装備(車検で不備があれば参加をお断りします)、今年からローカルルールで尾灯は2灯装備をお願いします(推奨は自動点灯と反射機能付き尾灯)
  • キューシート、筆記具、ブルべカード用防水ケース(お願い:カードを濡らさないで)
  • 反射ベストを後方・前方から良く見えるように着用のこと。反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないため不可とします。
  • 体調万全健康な体と整備された自転車 (ご自身で判断してください。ただしアルコール臭い方は参加をお断りします)

注意事項

  • DNS連絡は問い合わせフォームからBRM名を付けてお願いします。
  • 積雪、悪天候により中止する場合があります。当日判断する場合もあります。
  • 車で来られる方は、ご自身で駐車場を探し手配してください。
  • ゴールされたら認定受付まで来てください。
  • 認定受付でスタッフにレシート、ブルべカードを渡してください。
  • メダル希望者は現金1000円(お札で)を認定受付で払ってください。 後払いは受け付けません。
  • ブルべカードには走行記録、所要時間とご自身のサインを記入してください。
  • DNFされても自己責任です、回収車両等のサポートはありません。よく考えてください。
  • 出走当日に有効な第三者賠償責任保険に加入していることを再度、自分の責任にてご確認の上で出走ください。AJや各主催クラブが保険会社に対して確認することはありませんし、責任も負いません。
  • DNFの場合は認定受託窓口までメールでBRM名を付けて連絡ください(ブルべカードに印刷されています)。