ランドヌ東京ローカルルール

ランドヌ東京では、安全にサイクリングを完遂していただくために、参加・出走条件として、「交通規定」およびオダックスジャパンの「BRM/AJ規定」の遵守に加え、以下のローカルルールを設定しています。

2020年ランドヌ東京ローカルルール

2020/7/25:項番5以降を追加していますので必読願います

ランドヌ東京では前年と同じローカルルールを各BRMで遵守いただきます。これらの条件を満たしていない場合、参加・出走をお断りいたします。

  1. (反射素材面積の大きい)反射ベストを装着のこと。タスキやベルト状のみの反射材装着は不可
  2. 走行距離を問わず、すべてのBRMでヘルメット尾灯装備のこと(点滅可)。
  3. 死亡・後遺傷害保険(金額不問)に加入していること。
  4. 走行距離を問わず、尾灯は自転車本体に確実に固定された2灯以上(点滅不可)を使用、あるいは、1灯(点滅不可)と反射板(リフレクタ)の併用とする。「自転車本体」とはフレーム及び自転車を構成する部品と定義するが、走行時に可動する部品および脱着可能なバッグ等は自転車本体とは認めない。なお尾灯は単体で反射板(リフレクタ)としても機能するもの(自動点灯するタイプだと尚良)を推奨する。
    ランドヌ東京ではファイバーフレアは尾灯としては認めない
  5. 【2020年7月25日追加】カメラ付きスマートフォンを携帯すること。
  6. 【2020年7月25日追加】5.のスマートフォンに厚生労働省が提供する「新型コロナウイルス接触確認アプリ」を、開催日から14日前までにインストールしておくこと。
  7. 【2020年7月25日追加】Googleアカウントを取得し、5.のスマートフォンにて指定のリモートブルベカードにアクセス・投稿できること。

参加、出走に際しては、上記にご同意・遵守いただくことを条件とさせていただきます。

また、過去14日以内に体調(体温37℃以上、呼吸器症状など)が優れないことがあった、あるいは、感染症が確認されている、またはその疑いがある場合は出走をご遠慮ください。

もし、体調不良を隠し、結果的に感染症陽性となった場合、今後の参加を認めない判断をすることもあります。

よろしくお願いいたします。