新運用BRMに使用するツールとスケジュール

1. はじめに

2020年9月からの新運用では、スタート受付/ゴール受付は、スタッフは立ち会わず、各参加者がリモートで行うことになります。

以下、新運用で使用するツールと、ゴールまでの流れについて説明します。

2. 新たに使用するツールについて

新運用では、以下のツールを使用します。

リモートブルベカード:事前受付、スタート、ゴール受付、DNS・DNF連絡時に使用するWeb版の入力用フォームです。従来の紙面のブルベカードは発行されず、BRM出走にあたってはすべてこの「リモートブルベカード」を使用します。お試しでアクセスできるテスト用のリモートブルベカードが、こちらのリモートブルベカード説明書のページにあります。当日出走時に携帯するスマートフォンで、実際の受付前に必ず一度アクセスしてみてください。

フォトチェックフレーム:出走時、走行中のフォトチェック時、ゴール受付時に、証憑となるレシートやモニュメントと一緒に撮影するためのカード(紙面)です。出走にあたっては、あらかじめ各BRMのページからダウンロード、印刷し、走行中は必ず携行してください。
カラー印刷でも白黒印刷でも問題ありません

サンプルの画像と撮影例は以下をご覧ください。

    • フォトチェックフレーム
    • 撮影例1:「スタート」「PC」「ゴール」など、時間の証明が必要な場合。
      店舗名や時刻がわかるように撮影してください。
    • 撮影例2:「通過(フォト)チェック」など、時間の証明が必要ない場合。
      店舗名や指定された対象物がわかるように撮影してください。

3. 出走に必要な事項

新運用での出走においては、新たに以下の3項目を準備してください。

Googleアカウントの取得:リモートブルベカードにアクセスするため。

カメラ付きスマートフォン:証憑を撮影してリモートブルベカードへ登録する手段として。

「新型コロナウイルス接触確認アプリ」のインストール:厚生労働省が提供する「新型コロナウイルス接触確認アプリ」を、開催日から14日前までに、出走当日携行するスマートフォンにインストールしておくこと。

併せてランドヌ東京ローカルルールを今一度参照下さい。

4. エントリー確定後からゴールまで

エントリー確定後からゴール受付までの流れを以下に示します。

エントリー確定後からスタート直前まで 「受付番号」の把握:新運用では、エントリーシステムで対象となるBRMをエントリーした時の、自動応答メールに記載されている「受付番号」を使用します。リモートブルベカードやフォトチェックフレームへの記入時に使用しますので、必ず控えておいてください。

リモートブルベカードサンプルへのアクセス確認:走行時に携行するスマートフォンにてかならずテスト用のリモートブルベカードへアクセスしておくようにしてください。

フォトチェックフレームの準備:あらかじめ各BRMのページからダウンロード、印刷し、当日は必ず持参してください。なお、使用方法については前述のサンプル画像と撮影例を参照してください。

ブリーフィング:出走時の注意事項、リモートブルベカードのURL、フォトチェックフレームダウンロード用のURLを、エントリー登録時のメールアドレス宛に送付します。直前まで変更の可能性がありますので、出走直前まで更新を確認してください。

DNS:リモートブルベカードから申請してください

車検・装備点検、宣誓書の確認:出走前にご自身にて確認を行い、リモートブルベカードに入力してください。

スタートについて スタート時間:各BRMにて指定するスタート時間内に、リモートブルベカードでの入力を完了後、出走してください。

☆証憑に記されたスタート時刻が時間内であっても、キューシートに示された時間内にスタート受付できない場合は機械的に判定されDNSとみなされますのでご注意ください。

走行中について PC及び通過チェックの証憑について:キューシート指定の証憑を取得してください。

フォトチェックについて:フォトチェックフレームを含めるようキューシート及びブリーフィング(出走時の注意事項)に指定された構図に従って写真を取ってください。

DNFについて:リモートブルベカードから申請してください。

☆DNFとならない限り、走行中はリモートブルベカードへのアクセスは不要です。証憑取得に努めてください。

ゴールについて ゴール:各BRMに指定する認定受付締切の時間内にリモートブルベカードからゴール受付を登録してください。PCおよび通過チェック時の写真のアップロードもこの段階で行ってください。

☆証憑に記されたゴール時刻が時間内であっても、キューシートに示された時間内にゴール受付できない場合は機械的に判定されDNFとみなされますのでご注意ください。

メダルについて:リモートブルベカードから申請し、指定された口座に代金を指定期日内に振り込んでください(振込手数料は振り込み人負担でお願いします)。指定された期限内に入金がなかった場合は、メダル希望なし、と見做します。

証憑の保管:システムトラブルなどを考慮して、証憑は認定が出たことを確認するまで保管してください。

その他 スタート・ゴールの時刻について:リモートブルベカードに入力した時刻と証憑写真の時間が異なる場合は、証憑を正とします。

ゴール受付時間について:各自のスタート時間から規定時間を加算した時間となります。